IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

うちの会社のデジタル経営度、いまどのくらい?

2021.03.29


COMPASS2021年春号9ページでご紹介した、デジタル経営診断サービスは、

 デジトレ診断(提供:デジトレ社)  です。

たくさんの中小企業のIT活用事例をもとに、

 ・経営におけるデジタル化の目的

 ・人や組織とITの関係

 ・デジタル経営の全体像

が自分でスピーディに把握できるよう開発されました。
COMPASS掲載の事例も参考データとして活用されています。だから、本物!

 

診断結果のイメージ

 

これまでに利用いただいた企業の方からは、

 「力を入れてきたところが強みになっているとわかった」
 「言葉になっていなかったもやもやが共有できる」
 「どこから取り組むか考えることができた」

などの感想が届いています。

ITツールを導入するにしても、言われるがままにならず、自分を知ってベターなものを選びたいですよね。
これからは主体的にデジタルを意識した経営が求められます。

デジトレ診断の平均所要時間は15分。スマホからもOKです!

 

では、料金は?

一か月データを保管でき、関連情報が提供される「プランM」は1650円
 会員登録をしていただいた後、お申込み可能となります。
 役立つメルマガも配信されます。

デジトレ診断のみ・会員登録不要の「シンプルプラン」は980円
 診断データは毎月月末までご覧いただけます。

デジタル経営の第一歩は、自社の現状を知ることから。
意欲ある中小企業の皆様、デジトレ診断始めましょう。

 

 

 

 

本誌同封チラシをご覧になった方、
支援機関でのサポートやセミナー・研修メニューとして
「デジトレ診断が使えそう」という方は

 

COMPASS編集企画室

 

 

 

 


無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

最新号

2021年 春号

3月26日発行

「働きたい職場」令和の条件 テレワーク議論より、納得性のあるデジタル化を

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む(電子ブック版)

≫ 電子ブックの推奨環境 ≪

最新号を読む(PDF版)

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

世界に響け職人の心意気 COMPASSとは あいてぃのある職場日記 中小企業支援情報