中小企業のIT経営・デジタル化・DXを推進

COMPASSONLINE

DX時代の経営に役立つ情報を提供します。
冊子・IT経営マガジン「COMPASS」&中小企業のIT活用事例に基づく各種サービス

編集長ブログ

COMPASSの取材で出会ったこと、訪問地域、考えたことについてつづります。
≫プロフィール

セミナー「経営力を高める真の働き方改革とは?」

2017.11.14


11月は、大手ITベンダーさんのイベントが続くシーズン。

その1社から、イベント会場の特別室(!)で開催される、パートナー企業向けのスペシャルセミナーにお声掛けいただきました。

テーマはなんと「働き方改革」。

関連商材のご案内を兼ねてタイムリーなテーマを考えようというものです。

中堅・大企業の働き方改革とCOMPASSがどう関係あるのか、いや関係ないんじゃないか、私が話して何の役に立つんだろうと若干躊躇しました。。。。
おまけに、「残業するな」とか「自宅で仕事しなさい」とかこまごましたことに指示を受ける感じの働き方改革の風潮には、「それでいいの?」とむしろ疑問を持っていました。だから、自分は適任じゃないかも。

ご担当者さん曰く。「この記事読んで頼もうと思ったんです」、と。

これ。中小企業にとっての働き方改革とは

読んでくださっているなら話が早い。一度、「働き方改革」について整理して、考えるための観点を提供できたら。
 普段考えていることをそのままお伝えしようとお受けいたしました。

セミナーでは、

 ・働き方改革をめぐる状況

 ・目的はなんだっけ?

 ・こんな状態に陥っていませんか(残念な事例)

 ・経営力を高める働き方改革に必要な3つの観点

をお話させていただきました。

よく考えてみると、ITがほとんど出てこない。経営と現場の目線。こういうのもたまにはいいですね。

総務担当の方にはピンとこないところもあったかもしれません。
幹部層の方には受け入れていただいたようでした。主催企業の幹部の方もやはり現場では悩ましいことがいろいろあるとおっしゃっていました。当然ですよね。

本音で考えていくことが何より。この企画を通してくださった担当者の方に感謝です。