IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

オフィスの手軽な利用に加え店舗でも活躍 販促から受発注まで複合機の徹底活用

P08_brother_01

2018年 冬号 2017.12.01


オフィスの部門利用や小規模オフィスにピッタリなコンパクトサイズのプリンターや複合機。仕事で利用するのにうっかり家庭用のものを選んでいないだろうか。

オフィス用と家庭用では、印刷速度や印刷単価、そして耐久性が変わってくる。「仕事中にインクが切れたりプリント待ちをする」のでは効率も上がらない。

コンパクトサイズのプリンター・複合機を得意とするブラザーでは、高速なカラーレーザープリンターなどビジネス用途にふさわしいスペックかつ省スペースの機器を多数ラインアップしている。

チラシやPOPも1台で 店舗向けカラープリンターは?

最近、特に注目されているのが、IT活用が進んできた店舗での利用だ.

商品の展示や飲食スペースなど、店舗フロアはできるだけ顧客のために有効活用したい。最近はレジにもタブレットが利用されるなどレジ周りがスッキリし、プリンターもカウンターの下にピタッと収めたいというニーズが高まっている。
店舗経営では、チラシやPOP、クーポン、メニュー表など集客や販促目的での印刷ニーズも高い。写真・イラストから文書まで、柔軟に対応できるカラープリンターが求められているのだ。

こうした要望に合致するのが、ブラザーのコンパクトレーザープリンター「HL︲L9310CDW」である。
 幅441ミリ、奥行き486ミリとコンパクトで、用紙や消耗品の出し入れが手前からできるフロントオペレーションを採用。レジカウンターの下に入れやすいサイズ・仕様だ。

さらに、毎分31枚の高速印刷かつ約20万枚の印刷に対応する高耐久性を有し、チラシなど多枚数印刷にも耐えられる。コート紙に標準対応し、POP・メニューなども作りやすい。*POPグロスコート100のみ
価格はオープンだが、これだけのスペックを備えながらも、実勢価格は10万円を切っている(2017年10月編集部調べ)。

 

FAXもコピーもほしい!1台でカバーし管理も容易

店舗には、FAXやコピーも必要だが、機器を置くスペースは限られている。このようなときに便利なのが1台でコピー、ファクス、プリンター、スキャナー、ネットワーク対応等の機能を果たし、設置スペースを大幅に節約できる複合機である。

お勧めの第一は、ブラザーのフラッグシップモデルである、コンパクトな複合機「MFC︲L9570CDW」である。
7インチの大型液晶を備えて見やすく直観的な操作が可能。プリンター機能は、「HL︲L9310CDW」同様のスピードや耐久性を備える。さらに両面コピーや両面スキャナ、受信したファクスをプリント前に画面上で確認できる「見るだけ受信」機能など、業務の効率化を図ることができる。

 

P08_brother_02
 

さらに複数の複合機やプリンターをネットワークに接続している場合は、無償で提供されるソフト「BRAdmin(ビーアールアドミン)」を使って、パソコンから、稼働状況を管理することが可能だ。プリント枚数やトナーの残量を把握してリアルタイムに指示や対応を行えるので運用管理が楽になる。

 

P08_brother_03
この2機種以外にも、ブラザーではモノクロレーザープリンター・複合機や、用途に沿ったスペックの多彩なラインアップをそろえている。

P08_brother_04

 

店舗周りにピッタリくる1台を選び、販促や受発注、文書作成など様々な業務に使いこなし、集客や効率化の効果を上げていこう。

お問い合わせ

無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

世界に響け職人の心意気 COMPASSとは あいてぃのある職場日記 中小企業支援情報