IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

実は安くて速い!様々な印刷を社内でできるプリンター

2016年秋号 2016.11.30


販促・帳票出力に役立つプリンター活用法

販促チラシやページ数の多い資料、冊子や封書などのボリュームが多く後処理加工も必要な印刷物の作成については、専門会社に依頼するのが一般的。

ただ最近は、直前まで内容を吟味したり、変更があったりすることが多い。印刷を外注すると納期がかかるため、急な内容の修正・変更は難しいのだ。

また、一定のロットで作成することになるので、余った分は在庫となり、内容の改訂が発生すれば廃棄となる可能性もある。

大量の印刷や冊子づくりを内製化しつつ、作業負荷や制作コストを抑える独自カテゴリーのプリンターが、理想科学工業の高速・低コストのフルカラープリンター「オルフィス」シリーズである。このほど新製品が出たので紹介しよう。

世界最速(※1)で低コスト 画質・操作性の向上も実現

cp2016a_riso%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9%ef%bc%91

2003年の登場以来、速い印刷スピードと低コストをセールスポイントとしてきた「オルフィスシリーズ」。

その最新モデルで2016年9月に発売された「オルフィスGD9630」は、従来機種を上回る160枚/分(※1)の印刷スピードで世界最速(※1)を更新。印刷単価もフルカラーで1・44円/枚(※2)、モノクロでは0・50円/枚(※2)と、さらなる低コスト化を実現した。

トータル出力枚数1000万ページ(※3)と耐久性も強化し、ハイボリュームプリントを支える。

また、ブラック、シアン、マゼンタ、イエローにグレイを追加し5色のインク構成とすることで、なめらかで高精細なグラデーションを実現。モノクロ印刷もブラックインクと600dpiの高解像度プリントヘッドにより、細線や小さな文字までシャープに表現できるようになった。

さらに、大型カラー液晶のチルト式操作パネルを採用し、操作性を大幅向上させた。画面はカラーユニバーサルデザインで直感的に操作できるようメニュー配置し、ページ変更もフリック操作で行える。

両面同時読み取りができるスキャナーは、100ページ/分(※4)の読み取り速度だ。コピー読み取りも70ページ/分(※4)とスピードアップされ、大量の資料もスピーディーに処理できるようになった。

多彩なオプションで後処理加工まで全自動

「オルフィス GD9630」は、拡張性が高く様々なオプションを接続できる。

印刷後のステープル止めや2穴/4穴パンチ、オフセット排紙、折り加工などを自動化するフィニッシャーは様々なオフィス文書作成に最適。また、連続4000枚の印刷に対応する大容量給排紙ユニットや、封書作成や製本といった専門性の高い作業を全自動化できる次のようなオプションもラインナップしている。

・OR メーリングフィニッシャーⅡ

専用の封筒フォーム紙と封入物への印刷から、封入物の3つ折り、封入・封かんまでを全自動化し、1時間で2430 通(※5)を作成。封入物はA4サイズで最大6 枚(※6)まで封かんできる。1通ずつの宛名印刷、宛名ごとの封入物の内容・枚数変更も可能。

毎月の一定時期に作業が集中する請求書発行や、顧客特性に応じて宛名や内容を変える柔軟なDM送付もスピードアップできる。

・OR くるみ製本フィニッシャーⅡ

A4・B5・A5のくるみ製本(本文・表紙印刷、整合・糊付け、成形)を全自動で作成。1時間あたり62 冊(※7)、厚さ最大30ミリ(※8) (両面約600ページ(※8))までの製本が可能。

内容の改訂が頻繁で、できるだけ在庫を持ちたくないマニュアルや研修テキストの作成なども、社員に業務負荷をかけることなく必要なだけ冊子が作成できる。

このほかにも、タブレット・スマートフォンからの直接プリント、USBメモリに保存したPDFデータのダイレクトプリントなど、機能を拡張するオプションも用意している。「オルフィスGD9630」なら、高速・低コストで印刷できるうえ、便利なオプションの活用で業務を効率化できる。

cp2016a_riso%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%ef%bc%92

 

※1: A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。2016 年2 月現在販売の枚葉(カット紙)オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(理想科学工業調べ)。
※2: A4 普通紙片面、RISO GD インク F 使用時。カラーは解像度300dpi、測定画像にISO/IEC24712 に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。モノクロは解像度600dpi、測定画像にISO/IEC19752 に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。
※3: 理想科学工業の耐久テストにより達成。200万ページ使用するごとに、リフレッシュ作業を実施した場合。製品の使用状況により製品寿命は異なります。
※4:A4 横送り、300dpi、PDF 設定時。
※5:オルフィスGD9630 の場合。A4片面プリント1枚封入時。
※6:理想用紙IJ Eライトの場合。
※7:A4 両面100 ページ製本時。
※8:理想用紙IJ(85g/m2)使用時。

 

お問い合せ先

  • 理想科学工業株式会社
  • 東京都港区芝5-34-7 田町センタービル
  • お客様相談室:0120-534-88
  • URL: www.riso.co.jp/

 


無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

2017年秋号表紙 最新号

2017年 秋号

08月5日発行

経営者が知っておきたい今どきのWeb活用事情

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

COMPASSとは 中小企業支援情報