IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

新卒採用を目的としたWebサイト構築

2017.10.26


新卒採用をスタートした人気の鮮魚店
アピール方法は中途採用とどう違う?
   ―愛知県知多郡・鮮魚販売業・飲食業 魚太郎の場合

愛知県知多半島の東岸、三河湾を望む魚太郎(うおたろう)の店舗には、早朝に競りで買い付け直送したピチピチの魚が並ぶ。午前中から顧客が足を運び、威勢の良い店員の掛け声を受けて朝獲れの魚を買い求める。

魚太郎は観光スポットにもなっている小売店・飲食店を経営し、東海地区に5店舗を構える。

これまで従業員は中途採用をしていたが、昨年から新卒者の採用を開始。真っ白な若者の受け入れは初めての体験で、社内も勉強を重ねる日々だという。
中途採用と新卒者では採用活動も異なる。人事部部長の笠井輝昭氏は次のように説明する。

「魚の販売に携わってきた方なら、魚太郎の鮮度の高さを伝えれば誇り・やりがいを感じてくださる。しかし、新卒者はそもそも魚屋の仕事を知りませんから、フックとなる情報もツールも変える必要がありました」

リクルート活動は費用面を勘案し、学校からの紹介や商工会が主宰するマッチング会などを活用し、反応を待つ形に。そのうえで、「学生さんは当然ネットを使う」との現状を踏まえ、2016年夏、リクルート用のWebサイト構築を開始した。

制作は、ECサイト構築で実績のあったステージグループに依頼。笠井氏の意図するところを形にすべく何度も打ち合わせと改変を重ね、2017年2月にオープンに至った。

人事部部長 笠井輝昭氏

 

どんな人材を求めているか 絞れるコンテンツも

公開されたサイトは、こちら。 http://www.uotaro.com/recruit/ 
中身を見ると、画面から「元気の良さ」「楽しそうな雰囲気」が伝わってくる。

「一つは『魚ってこんなに面白いんだよ』というメッセージ。そして少々言葉はきついけど人懐っこいのが当社の特色なので、人との接触が好きな学生さんに興味を持ってもらえるよう“人”に焦点を当てました」(笠井氏)

サイト内には、「あなたへの質問です」として「元気に大きな声を出せますか」など6つの質問も掲載されている。同社が求める人物像がわかり、ある程度応募者を絞ることができる。

本格活用はこの秋のリクルート活動からとなる。「学生さんと接点ができたときに、このサイトを見てもらうこと、そして一度遊びに来てもらうこと。体験の段階までをしっかりサポートします」と、笠井氏は力強く決意を語った。

 

社名 魚太郎株式会社
所在地 愛知県知多郡美浜町豊丘字原子32-1(他に4店舗)
代表 代表取締役 梶山美也氏
設立 1995年
従業員数 約90名(正社員数)
事業内容 鮮魚・魚貝類加工品販売、飲食店経営
URL http://www.uotaro.com/

 

知多半島の美浜にある本社の店舗は、平日でも朝から顧客が足を運ぶ。三河湾を望むバーベキュー施設もある

 

サポーター紹介 【Webサイト制作】

ステージグループ
https://www.stagegroup.jp/

ディレクション、ライティング、撮影などスタッフをそろえてサポート。当初予定より時間を要したが、笠井氏のリクルートサイトのイメージを形にしていった。魚太郎のECサイト構築も手がける(http://www.uotaro-shop.com/)。