中小企業のIT経営・デジタル化・DXを推進

COMPASSONLINE

DX時代の経営に役立つ情報を提供します。
冊子・IT経営マガジン「COMPASS」&中小企業のIT活用事例に基づく各種サービス

商工会・商工会議所・都道府県の支援機関、税理士・社会保険労務士など専門家の方へ

2018.06.23


時代の変化に即して、中小企業支援者もITの知識が必要になってきました。
すでにITで解決できるのに、膨大な仕事を手作業でこなしていたら、企業の競争力は下がってしまいます。

ただ、すべての支援者がITのプロになる必要はありません。
それぞれの得意領域をベースにしつつ、ITという解決方法を加えましょう。
ITの詳しい内容は専門家やITベンダーにつないでいただければOK。
「この課題はITに関係があるかも」という目利き力こそが、中小企業の生産性を高めます。

今までの支援に「ITをプラス」していただくためのたった2時間の研修会が、
経済産業省の事業で開催されます。

   「プラスIT研修」 です。

事務局を務める一般社団法人サービスデザイン推進協議会が主催する委員会において、識者により研修内容が議論されてきました。
研修でお伝えするIT活用事例は「COMPASS」が担当しましたので、小規模・サービス産業の等身大のIT活用がわかります。
講師は、COMPASSに登場実績がある専門家・小規模サービス産業への支援実績がある専門家が担当されます。

<いつ・どこで開催される?>
プラスITフェアに併設されています。7月からは、全都道府県で展開されます。

開催場所・日程は、事務局のサイトへ。

「ITの時代であることは感じていたけど専門外なので避けてきた」ということはありませんか。
経営とITの関係がわかるだけで、支援の幅が広がります。

中小企業を支援するITが専門でないあらゆる方へ。プラスIT研修へのご参加をお勧めします。

COMPASS編集企画室

 

 


無料メール会員登録はこちら

送付先等会員情報の変更

COMPASS-IT春号

IT経営マガジン
「COMPASS」

最新号

2022年 春

2月28日発行

どれから実行しますか? VUCAの時代、自律的なIT活用&DXへ

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む(電子ブック版)

≫ 電子ブックの推奨環境 ≪

最新号を読む(PDF版)

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

世界に響け職人の心意気 激動の時代会社をどう変えていくか COMPASSとは

編集部にお任せ下さい!

事例集制作 小冊子制作 講演