IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

そのタブレットPOSレジはお店にフィットしていますか?

1805-P25-icatch

2018年 夏号 2018.06.13


導入時に相談できるか活用アドバイスがあるかもサービス選びのカギ

タブレットの登場で身近になったことの1つが、POSレジである。以前はまとまった初期投資が必要であったが、月額利用料金制のクラウド型で導入しやすくなった。

飲食店と小売店で異なる レジ会計前後”の業務

POSサービスが出そろい普及が加速すると、今度は「うちの店舗業務に合うのがどれかわからない」「試してみたもののしっくりこない…」という声を耳にするようになった。顧客がお金を支払い、お釣りやレシートを出す場面は共通でも、例えば飲食店と小売店では“レジ会計前後”の業務の流れが異なるからである。
「うちの業務に向いてる?」と悩まなくて良いクラウド型POSレジサービスが、USENの「USEN Register」である。USENは店舗のBGM(有線放送)を手掛けており、実情を熟知する企業だ。


同サービスは、飲食店向け、小売店向け、理美容サロン向けと、事業内容ごとに分かれているのが特徴だ。
例えば飲食店向けではオーダー時からデジタル化できるハンディ対応や厨房への連絡の仕組み、小売店向けでは在庫管理や免税対応、理美容向けではWeb予約との連動など、業種ごとの特徴や流れに沿った機能を設けている。これ1つで店舗運営全体のIT化をカバーでき、効率アップを図れるのだ。

設置から活用相談まで訪問して対応!

POSレジの入れ替え時には、商品データをどのように登録するか、レシートプリンターやキャッシュドロワーをどう配線・配置するかなど、一連の作業が発生する。毎日忙しく、人手を割けない企業には負担感があるだろう。


USENは全国に拠点を有しており、担当者が店舗に出向いて、導入前からさまざまな相談に応じている。配線や配置はもちろん、必要なときは光回線や端末なども手配が可能だ。さらに、導入後も24時間365日の専用ヘルプデスクに加え、訪問による活用サポートも無料で行っているという。
「いざというとき来てくれる」のはもちろん、「より使いこなすサポート」も受けられる「USEN Register」は、全国の店舗が待ち望んでいた「顔が見えるPOSレジサービス」と言える。

人のサポートもついて基本サービスは月額9980円からというから驚きだ。IT導入補助金、軽減税率対策補助金にも対応している。まずは、試してみて、その「フィット感」を体感してはいかがだろうか。

 

お問い合わせ

USEN


無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

世界に響け職人の心意気 COMPASSとは あいてぃのある職場日記 中小企業支援情報