IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

支援機関の方へ―デジタル経営診断サービス

2021.02.10


中小企業支援機関、金融機関の方、これらの機関と連携して活動する専門家の皆様

中小企業の実事例をもとに開発されたデジタル経営診断サービス「デジトレ診断」を活用して、地に足ついたデジタル経営支援を進めませんか。

  COMPASSがデジトレ診断をお勧めする理由

活用方法を二つご案内します。

 

1)デジトレ診断を活用したセミナー・研修会の開催

個別のテーマやITツールの説明会は、そのサービスを直接必要とする会社にはとても役立つ一方、企業にはそれぞれの現在地があります。デジタル経営の基本を押さえずにツールに飛びついて、「優先すべきはこちらではなかった…」「全体を見てからにすればよかった…」ということも。

中小企業におけるデジタル経営の全体像を見える化し、短時間で自社の現在地がわかるツールが必要との考えから、「デジトレ診断」が開発されました。

セミナーや研修においては、参加者それぞれに診断を行っていただき自社の見える化を行いながら、デジタル経営のポイントを解説。見落としなく、強みを生かした着実な一歩を見つけていただけます。

<セミナーイメージ>

●仮題)「デジタル経営 自社の現状を知って失敗しない次の手を」
  所要時間2時間程度 デジトレ診断インストラクターが担当

・イントロダクション デジタル経営の今(講演)
・デジトレ診断の実施(各社)
・設問の意味とデジタル経営の考え方(解説)
*冒頭に、IT経営マガジン「COMPASS」より、全国のデジタル経営事例をお話することも可能です。
*経営戦略立案までを実施する「研修タイプ」も実施可能です。

<実施料金>

 ・規程の講師料+デジトレ診断費用×人数+講師旅費

*デジトレ診断費用は参加企業にお支払いいただくケース、セミナー費用として支援機関様にご負担いただくケースがあります。

 

2)IT関係の相談・支援における、デジトレ診断のご活用

デジトレ診断は、中小企業を支援する方にお使いいただけるプランを用意しています。

ヒヤリングは大切ですが長い時間を要すると支援開始が遅れてしまいます。デジトレ診断を使って現状を明確化し、具体的な支援に多くの時間を投下しましょう。

  デジトレ診断支援者向けプランはこちら

*お問合せは、compass「y」ric.co.jp まで(「y」を@に変えてお送りください)
*デジトレ社へ直接お問合せする際は、「COMPASSの案内を見て」とお伝えください。

デジタル経営の全体像を知って、地に足ついた一歩を

IT経営マガジン「COMPASS」はデジタル経営診断サービス「デジトレ診断」を応援しています。

COMPASS編集企画室

 

 

 


無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

最新号

2021年 春号

3月26日発行

「働きたい職場」令和の条件 テレワーク議論より、納得性のあるデジタル化を

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む(電子ブック版)

≫ 電子ブックの推奨環境 ≪

最新号を読む(PDF版)

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

世界に響け職人の心意気 COMPASSとは あいてぃのある職場日記 中小企業支援情報