中小企業のIT経営・デジタル化・DXを推進

COMPASSONLINE

DX時代の経営に役立つ情報を提供します。
冊子・IT経営マガジン「COMPASS」&中小企業のIT活用事例に基づく各種サービス

【中小企業・サポータ向けセミナー】
「目視」を代行するAI その手軽さを体感!

2022.07.20


【セミナー開催】「クラウド型AI検査サービス」体感 
「目」を代替するAIがこんなに身近に! 
 2022年8月2日(火)18時~ ZOOMにて(有料)

 

*ご参加の受付を終了いたしました。
 

中小企業の皆様、サポーターの皆様にCOMPASS本誌掲載内容をより深掘りしてお届けするセミナー、「COMPASS LIVE」

今回は、2022年夏号11ページに掲載した記事の「LIVE版」です。

圧倒的に身近になったAI外観検査の新サービスを解説&デモ!
「外観検査」といっても、異物判定に限らず、数量のカウントや粒状確認など、「目」で行っていた作業の代替として、用途は様々に広がっています。

現場での判定はスマホでもできるので、「AIを使うとこうなる!」と体感し、使いたい部分から導入できます。費用面もかなりこなれています。DXの第一歩に!

開発したのは、北九州で油圧関連事業を行っているリョーワ。同社は自身も中小企業であり、市場変化を受けて新規事業に意欲的に取り組んでいます。

 →COMPASS本誌掲載記事・電子ブック版はこちら
 *リョーワは経済産業省の「DXセレクション2022」に選出されています。

多くの企業の課題をAIで解決すべくサービスインに至ったのが、クラウド型のAI外観検査サービス「CLAVI」です。

・どんなことができるのか

・使い勝手は?

・開発の背景は?

などについて、リョーワ R-Vision事業部 事業部長 津田貴史氏に解説いただきます。

参加者特典として、本セミナー参加企業様、支援先企業様の具体的な案件に対して、「一か月のお試し無料サービス」をご提供します。
(一般向けの同サービスは間もなく終了する予定です)

 


<開催概要> COMPASS Live 2022 第一回

「クラウド型AI検査サービス」体感 セミナー
 ―使い方の実際と開発の背景―

プログラム: 

・中小企業の現場でAIを手軽に

・AI外観検査サービス「CLAVI」の概要

・利用時のデモ

・金額、利用例など

・編集部Q&A 
 リョーワの挑戦―経営方針、DX人材、地域ネットワーク
 ―地元のITコーディネータからのコメント

・参加者からのQ&A

形式ZOOMによるオンライン開催(会議モードとなります)

日時2022年8月2日(火)18時~19時30分

講師:リョーワ R-Vision事業部 事業部長 津田貴史氏

費用2,750円(税込)
  お申し込み入力時にクレジットカード決済をお願いいたします。

 *開催の前日に開催用URLをお送りいたします。

 *参加者の皆様には、具体的な案件発生時に、
  一か月のお試し利用をいただけます。
 (事前にCOMPASSにご連絡ください)。

 *終了後1週間ほど。セミナーのアーカイブ版をご参加者限定で公開いたします。
 (お申込みご本人様のみの閲覧となります)

 

ご参加申し込みは終了いたしました。
ありがとうございました。


 

セミナーに関してのお問い合わせは、COMPASS編集企画室まで. compass[g]ric.co.jp  
  [g] の部分をアットマークに変えてお送りください。

 

 


無料メール会員登録はこちら

COMPASS-IT夏号

IT経営マガジン
「COMPASS」

最新号

2022年 夏号

6月30日発行

集めただけで終わっていませんか? データの活かし方 -DX、はじめの一歩

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む(電子ブック版)

≫ 電子ブックの推奨環境 ≪

最新号を読む(PDF版)

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

世界に響け職人の心意気 激動の時代会社をどう変えていくか COMPASSとは

編集部にお任せ下さい!

事例集制作 小冊子制作 講演