IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

【連載】あいてぃのある職場日記(16年冬)

あいてぃのある職場(16冬)

2016.05.02


「三日坊主」

今年の年末年始は記録的な温かさで絶好の行楽日和が続いていた。
にも関わらず食っちゃ寝食っちゃ寝の典型的な寝正月を過ごしてしまい、メタボ化の歯止めに失敗した。
とはいえ、去年の正月は病床で過ごしたことを考えると、邪魔者扱いされるとはいえ、やはり我が家で迎える正月はいいもので、年々健康が一番だなあという思いが強まってくる。
よしっ、明日から節酒しよう。とりあえず1週間。

2016年の楽しみのひとつにリオデジャネイロオリンピックがある。
注目の競技は数あれど、私が一番楽しみにしているのは112年ぶりに実施されるというゴルフだ。
当方、クラブをワンカップに持ち替えて久しいが、ゴルフ中継自体は大好きで、マスターズトーナメントなどはそれこそ小学生のころから見ていたように思う。
メジャー大会以外に楽しみが増えて今から待ち遠しいが、日本の真裏に位置するリオデジャネイロの日中は日本だと真夜中だろう。今年の夏は「オリンピックシフト」を旗印にワークスタイルの変革について真剣に考える必要が出てきそうだ。

去年支給されたタブレットについてはそこそこ使いこなせるようになってきた。
パソコンより軽いし立ち上がるのも早いので、外出先でメールをチェックするのなんかにはたいへん便利である。移動の際や家などでゴルフのスコア速報を見るのにも使え、最近は常にカバンに入れておくようになった。
これで動画見たりゲームなんかやり始めた日にゃあ、それはそれは便利で楽しいだろうから欲しがる人が多いのもわかる気がする。
家で使っていると子どもたちやかみさんが使いたそうに虎視眈々と私の隙を狙っているのがわかるので、セキュリティ対策には充分注意を払う必要がありそうだ。

来年も代わり映えしない正月を迎えられるよう、読者のみなさまも健康第一でよい一年をお過ごしください。

世中 渉(よのなか・わたる)
著者プロフィール:メーカーに入社27年目の元営業職。
出世はおまけと割り切りつつも、上司と部下に挟まれて迷い多き日々を送っている
中年風中間管理職。

≫ 【連載】あいてぃのある職場日記 の記事一覧


無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

2017年秋号表紙 最新号

2017年 秋号

08月5日発行

経営者が知っておきたい今どきのWeb活用事情

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

COMPASSとは 中小企業支援情報