IT経営マガジン

COMPASSONLINE

「ITのホント、経営のヒント」を現場目線でわかりやすく紹介!
参考事例をきっと探せる、中小企業のIT活用情報サイトです。

小さな組子メーカーが危機を乗り越え、ついに世界で…!

Webオリジナル 2017.05.26


富山の組子メーカータニハタの技術が世界に響いた!

まさに書名通りの展開に―

COMPASS連載から生まれた書籍、タニハタの谷端信夫社長著『世界に響け職人の心意気』は、多くの方から、

  「経営者の思い、厳しい状況でも前に進む気概が伝わってきた」

  「ものづくりの素晴らしさを再認識した」

  「ITを活用する意義がわかった」

  「こんなにも赤裸々に『中小企業経営者の気持ち』を綴ったモノガタリはない」

等、あたたかいご感想を多数いただきました。

『世界に響け職人の心意気』とは?

本の最終章、第7章は「海を越える! 職人魂」。
こんな記載があります。

「いろいろな国に日本の組子欄間や格子戸を知っていただくように、可能性に挑戦せんにゃの。もっと積極的に打ってでなくちゃならん」

本の刊行後、タニハタはニューヨークでの国際現代家具見本市に出展するため、日本を出発しました。

「組子欄間を作る音をニューヨークに響かせてやる!」
「日本人として、伝統を守る者として」

その後、リッツカールトンホテルでの採用をはじめ高級ラウンジ、著名人の邸宅、海外からも多数のオファーを受けます。

そして、2017年3月、その気概はついに世界中に響くに至ります。

世界的なデザイン賞iFデザインアワード(ドイツで開催)にて、

タニハタの組子が金賞を受賞!(「Textiles/Wall/Floor」部門での金賞受賞は日本初!!)

iFデザインアワード

表彰式の様子(背景に写っているのが組子)

金賞は75件。フェラーリ、BMW、アップルなど世界的に有名な企業が金賞を受賞しています (日本からはソニー、ヤマハ、資生堂などが受賞)。

そこに堂々と輝く富山の「和」のものづくり中小企業。こんなすてきなことはないですね!

 

しかし、かつてのタニハタは、経営難から究極の選択を求められた時期もありました。

なぜ、そこから復活し、世界に組子を届けることができたのか。経営者の決意とものづくりの現場、苦悩と希望、背水の陣で活用したIT。中小企業経営者が正直に綴った書です。

<『世界に響け職人の心意気』皆様の感想は?>

読者からの感想

識者の方が発売前に読んでくださった感想

アマゾンにも感想が掲載されています。

お読みになってのご感想、ぜひ編集部にお寄せください。

 

『世界に響け職人の心意気』書籍の詳細は下記へ
http://www.compass-it.jp/related-books/576

 

●一般の書店でご注文いただけます。
(リックテレコム刊 谷端信夫著『世界に響け職人の心意気』 ISBN:978-4-89797-894-9 1400円+税)

●アマゾンでご購入の方はこちらからどうぞ

 


無料メール会員登録はこちら

読者の登録変更はこちら

2017年秋号表紙 最新号

2017年 秋号

08月5日発行

経営者が知っておきたい今どきのWeb活用事情

≫ 最新号の詳細はこちら ≪

最新号を読む

バックナンバー

≫ 読者アンケートはこちら ≪

COMPASSとは 中小企業支援情報